確定申告いらなくなるのはふるさと納税

平成27年度の制度の改正で「ふるさと納税」が
大幅にハードルがさがり、より使いやすくなると言われています。

006

4月からは年間5つの自治体までの寄付であれば確定申告が不要になる
見込みです。

14年度にふるさと納税をした人は「確定申告」が必要ですね。
寄付をしたことを示す証明書が必要なので、自治体から送られてくる
「寄付金証明書」は要保管です。

ちなみに会社員の方の場合、寄付したことを会社に報告する必要は
ないそうです。

確定申告には、さきほどの「寄付金証明書」と12月に職場から配布された
「源泉徴収票」を用意します。

国税庁HPの「確定申告書等作成コーナー」で、源泉徴収票や寄付金証明書の
数値を記入します。

印刷し郵送などで税務署に提出し、税金の還付を受けます。

還付金はちょっと得した気分が得られますね^^
インターネットでの在宅ビジネスも個人事業主として収入を獲得していくため
対象になる人は確定申告が必要になります。

稼いでしっかり申告!です。

稼げる副業は、自宅がofficeです。
主婦は自宅で忙しい!育児に家事に稼ぐのに(o^-‘)b

 

スキマ時間でパート勤務を上回る収入を生み出す仕組みとは?

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebook にシェア
[`google_buzz` not found]
[`yahoo` not found]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ