アフィリエイトを本業に出来る?在宅のネットワークビジネスなら本業になります!

MIYAKO85_maihamabeach20140726500-thumb-1200x800-5180

アフィリエイトは無料で参加できますが、現実は・・・!

アフィリエイトは在宅で出来る副業として、人気がありますよね? ご承知のように依頼する企業の製品やサービスを代わりに宣伝して上げて、その広告から売り上げた数%~十数%の報酬を手に入れるビジネスです。

多くは先行投資が不要で、アフィリエイトは無料登録さえすれば誰にでもビジネスに参加出来ます。でも多くの方は月に数千円の報酬も稼ぐ事が出来ていないようです。

それはどうしてでしょうか。誰でも無料で参加出来るということは・・・、障壁がないので登録したメンバーが皆さん真剣に取り組んでいるわけではないのです。とりあえず登録だけしかしていない人も多いのですね。

また、その中で真剣に頑張っていこうとするメンバーは、次にすでにたくさんいるライバルとのシェア争いに挑まなければなりません。スキルの高さや先に始めているメンバーは利益を上げやすく、有利と言えます。

つまり大きな報酬を取っているアフィリエイターとの競争になるので、そこではなかなか報酬を取るのが難しいので、そことの競合を避けてライバルの少ないスキマを狙っていくしかないのです。

さらにそれで生活していこうと思えば、それ相当のノウハウや期間もかかるでしょうし、それで安定して稼いでいけるかどうかは分からないでしょう。

 

ネットワークビジネス、誰もがスタートは同じ生涯ビジネス!

ネットワークビジネスは誰もが同じスタート地点から毎月メンバーをリクルートしています。ベテランでも新人でも、やればやった分成果が出るのです。そしてその成果はしっかり自分の組織拡大として残っていき、後々自分の報酬の拡大につながるのです。そして、この報酬は毎月毎月安定して入ってくるわけです。これが権利収入なのです。

でも、アフィリエイトはほとんどがその時だけの一過性の報酬ですから、また違うアフィリエイトのしかけを作らなければなりません。いわばアフィリエイトは狩猟型ビジネスで、ネットワークビジネスは農耕型ビジネスです。最初は報酬が少ないですが、徐々に大きな報酬になって、安定していくのですね。

メンバー育成をしながら、新たにリクルートも頑張っていくと両輪がうまく回り始めて、あなたの権利収入のスタートが始まるのです。私は現在権利収入を右肩上がりで増やし続けています。とてもやりがいのあるビジネスです。

こういった権利収入がよく話題になるネットワークビジネスですが、世間ではまだまだ悪いイメージが先行するのは、どうしてなのでしょうか?

多くのネットワークビジネスは、口コミ勧誘がメインの集客法です。 口コミで成功しているでメンバーが多くいる一方、一部の心無い人たちが、報酬目当てに興味があるかどうか分からない人にまで、強引な勧誘活動をしてしまうケースがあり、これがネットワークビジネスのイメージを悪くしているのです。

製品は良くても、口コミ勧誘がうまくできなくて、実際に挫折してしまうケースも見受けられるようです。

そこで、最初からネットワークビジネスに興味がある人だけを集めてみてはいかがでしょう。この集め方であれば、むこうから興味のある方だけがやって来るので、ストレスなくダウンをドンドン作ることが出来ますよ。

では、それは一体どのような方法を使って集客していくのでしょうか。
これを知ったら、あなたもビックリするのではないでしょうか?

その方法は、こちらで学ぶ事が出来ます。

↓   ↓   ↓

 

相手を追いかけるのでなく、相手に追いかけられるビジネスです!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebook にシェア
[`google_buzz` not found]
[`yahoo` not found]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ