ネットで稼ぐなら ドロップシッピング?せどり?あなたはどれがいい?

ネットビジネスには

アフィリエイト、インフォプレナー、せどり、ネットオークション、ドロップシッピング

輸出・輸入ビジネス、コンテンツビジネスがあります。

ほかに

ネットを使えば収入に繋げる方法はいくらでも存在します。

その中でも

せどりとオークションは、初心者でもかなり成果を出しやすいビジネス

と言われていますが、

商品を安く仕入れてネット上での購入者が決まったら

販売し、梱包して、発送するという作業が必要でかなりの

肉体労働になります。

a0027_001840

アフィリエイトも作業はもちろん必要ですが、
一度仕組みを作ってしまえばほったらかしでも収入が得られるのが魅力です。

ただ、アフィリエイトはかなりのスキルが必要になりそのスキルを身に付ける

には、相当な時間がかかります。

それで、
実際にアフィリエイトで月5,000円以上稼いでいる人は、
全体のたった5%しかいないという厳しい現実があるのも事実・・・。

 

では、

インターネットのネットワークビジネスはどうかというと

アフィリエイトとちがってネットワークビジネスの会社の製品を

毎月購入するのでアフィリエイトよりは経費は掛かりますが

インターネットの場合は、アフィリエイトと同じように

稼ぐ仕組みを作ってしまえば、そのあとはほったらかしでも

収入になります。

 

しかもその収入形態がネットワークビジネスなら権利収入です。

魅力がありますよね。その権利は子孫に相続できます。

インターネットでのネットワークビジネスは調べる価値が

ありますよ!

 

その権利収入を構築できるまでは、こつこつと積み上げていくところが

もどかしく感じることもあるでしょう。

どんなビジネスなのか、興味があればクリックしてみてくださいね

     ↓↓


知らないと損する、新しい在宅ビジネスの形♪無料公開

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebook にシェア
[`google_buzz` not found]
[`yahoo` not found]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ