インターネットで集客して稼ぐネットワークビジネスなど、うまくいくはずがない?

lgf01a201406141900

インターネットで集客してネットワークビジネスで稼ごうと思っているあなたは、何をしたら成功できると思いますか。

インターネット集客のバージョンはいろいろあると思います。

ちなみに、ネットワークビジネスインターネットで集客するのは、殆どの場合、人脈がなくなって、なんとか勧誘のできる相手を見つけようと探そうとしている人たちです。

一方、この挑戦に対して頭っから否定的な方も多くいて、その根拠を聞くと、「嫌われ者のネットワークビジネスに勧誘するのに、赤の他人を誘ってうまくいくはずがない」というもの。

あなたは、どう思われますか?

昔からよく使われるインターネット集客法は、SNSを利用して、お友達を増やしていって、親しくなったらネットワークビジネスに誘ってみるという方法。

あまり露骨でなければ問題は起きないかもしれませんが、MIXIもGREEも、ネットワークビジネスの勧誘を禁じていますから、なんとなく心理的に気持ちがよくない方法です。

ツイッターもfacebookも、気軽にコミュニケーションをとれるので、ブログやHPを見て頂くまでは比較的容易ですが、これだけでは稼げません。そのリンク先となるHPなどが必要です。

更に属性を絞るには、有料のツールやかなり高額の広告費を使う必要があるようです。

この属性を絞るというのは、インターネット集客をする上で、とても大事なことです。

その証拠に、メルマガを送付するために、見込み客リストを高値で購入するということも普通に行われているほどです。

この前、ベネッセから、小中学生の個人情報が漏えいするという事件がありましたが、これを見ても、濃い見込み客リストが、ビジネスにおいてどれだけ重要なカギを握っているか、わかるというものですよね。

とりわけ、ネットワークビジネスのように一般受けしないジャンルで関心のある方を集めることには、工夫と苦労が伴います!

私たちのグループが、今まで長い間、インターネットで成約を出し続けているのは、この濃い見込み客リストをインターネットで集めるということに、非常な努力を重ねてきたからなんですね。

ただし、正しい方法を見つけることが出来さえすれば、実践するに当たり特に難しいことをする必要はなく、人に迷惑をかけるようなグレーな手法を行うこともありません。

なぜなら、ネットワークビジネスをインターネットでできたらなあと思っている人は、ものすごく多いからなんです。

口コミのネットワークビジネスに魅力を感じながら、内気、口下手、多忙、病弱、家族の反対、活動費の不足、人脈の限界、などなど、もろもろの事情によって、口コミに壁を感じている人たちは、驚くほど存在します。

そういう方をインターネットで見つけ出すのは、とても簡単なことなのです。

つまり、冒頭で述べたように、インターネットのネットワークビジネスがうまくいくはずがないという主張は、間違いなんですね。

むしろ、「ネットワークビジネスは嫌われ者だから」こそ、インターネット集客で稼げるというのが正しいといえます。

 

一人も誘えない私が641人のダウンを無料で獲得した方法

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebook にシェア
[`google_buzz` not found]
[`yahoo` not found]

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ