インターネットで集客するということは、いわゆる・・・

ネット初心者がネットビジネスに転職して3年半で権利収入生活!
lgf01a201406051000

以前は、インターネット集客するビジネスは、漁業で言えば、大海に大型船を繰り出して、魚群を見つけて一気に網をかける漁法といわれてきました。

そもそも、関係者の口からこういう言い方が出る事自体、インターネット集客する人たちの心の底に、消費者を見下した態度があったということでしょうね。

しかし、痛快なことに、そのお魚たちがお利口になって、簡単に網にかからなくなってしまった。

 

そのおかげで、いろいろな集客ノウハウが必要になってきたといえるかもしれません。

私の業界も、あらゆる方面でのスキルアップと、新ノウハウの開拓を、日夜続けています。

 

でも、スキルやテクニックには限界があるということがわかっています。

なぜなら、インターネットがきっかけになるとはいえ、商売である限り、人間と人間の結びつきができてこそ成立つものだからです。

 

私たちの仲間には、いろんな方がおられます。

ネットのスキルがすごい方

スキルはそこそこの方、

大丈夫かい?という方。

 

でも、ネットワークを構築し、安定的に伸ばしていける方は、インターネットやパソコンの知識に関係がない気がいたします。

やはりコミュニケーション力と、人間力と、熱意と、粘り強さ、あとは、感謝の心。

ネットスキルが少々なくても、そこは周りがいくらでもカバーできますが、その人に代わってコミュニケーションをとることはできません。

だからいつも言うんです。

ネットスキルがないことなんか、気にするな!って・・・(笑)

ネットスキルがない、マニュアル通りできない、ということに、いつまでも劣等感を抱いていると、お客さんから見たときに、自信がない人に見えてしまいます。

大事なのはテクニックじゃないんです。

人間力、コミュニケーション力には自信があるぞ!という方、権利収入が稼げますよ

 

ネット初心者がネットビジネスに転職して3年半で権利収入生活!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebook にシェア
[`google_buzz` not found]
[`yahoo` not found]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ