ネットワークビジネス報酬プラン「ステアステップ」

■ステアステップ

「多段階方式」「差額ボーナス」とも呼ばれており
ダウンとの割引率(還元率)の差額がボーナスとなって還元される
システムです。

022

多段階というとおり
「販社」「代理店」「特約店」「販売店」など多段階のタイトル(資格)を
設定しており、上位タイトルを獲得することで製品の割引率が高くなります。

ステアステップの段階的な仕組みは一般の流通にも通じていますね。
ネットワークビジネスが初めての人でも、違和感なくネットワークビジネスに
参加がしやすいのがメリットと言われています。

一般の流通でも、一度に仕入れる量によって仕入れ率が変動します。

タイトル獲得とより多くのダウン育成でさらに高額の収入を得ていかれるプランと
なります。

ステアステップのデメリットとしては、育成したダウンラインが自分と同じタイトルになると
差額のボーナスが発生しなくなります。

そのために、ふたたび小売を増やしたり、新しいダウンラインを育成していくことに
なります。

様々なネットワークビジネスの報酬プランを比較すると、それぞれに
メリット・デメリットがあるため、メリットを生かし、デメリットを補うよう

複合型報酬プランも多く採用されています。
そのため、ネットワークビジネスの報酬プランを始める前から全て
理解するのはとても困難です。

ネットワークビジネスに参加をして、どのくらいの紹介者を出せば
報酬がスタートできるのか、を把握する。

あなたのビジネス活動のペースとの報酬メリットを合わせて選択の
ひとつにするのも一考ですね。
ステアステップは、ブレイクアウェイ同様、ダウンラインの育成が
成功すれば高い収入を期待することができますが、そこに至るまでには
多くのハードル(タイトル獲得)を超えなくてはなりません。

特に販売力やダウンラインの育成と相当な本格的ビジネス活動が
必要でしょう。
ネットワークビジネスでの収入を、お小遣い稼ぎの副収入を目指すのか
将来のじぶん年金となる不労所得、セミリタイア・アーリーリタイアを
目指すのか。
ネットワークビジネスは製品力・会社力・報酬プランと様々な要素を
選択肢として考えていかれます。

報酬プラン以上に私が重要視したのは、リクルート方法でした。
ネットワークビジネスの組織構築ができなくては報酬を得られません。

ネットワークビジネスの愛用者とビジネスパートナーを得るための
リクルート、口コミ販売できるほどの人脈もなく、声をかける友人も
いません。

友人はいても声をかけられないのでした。

ネットワークビジネスの「ダウンが作れない」という「大きな壁」で

ビジネス参加を諦めていたとしたら・・・?

あなたに合ったネットワークビジネスに出会うには、しっかりと
情報収集をすることです。
無料メルマガでは、インターネットで集客するネットワークビジネスの
ノウハウの一部をお届けしています。
選択肢を拡げて、あなたが副収入で豊かな未来を踏み出す一歩を見つけてください。
口コミに頼らずに、ダウンをザクザク獲得する秘密のメソッドとは?

 

 

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebook にシェア
[`google_buzz` not found]
[`yahoo` not found]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ