ネットワークビジネスはマレーシアが熱い理由!

マレーシア発のネットワークビジネスって信用できるの?

petronas
最近、ネットワークビジネスでも、マレーシア発!というビジネスをよく聞きませんか?

ネットワークビジネスと言えば、アメリカでしょう?

以前なら、マレーシア発のネットワークビジネスと言っても、信用が得られなかったかもしれません。

ところが、リーマンショック後、アメリカ、ヨーロッパ、日本の景気はなかなか回復せず、

一方で、安定して成長した東南アジア、特に優等生と言われるマレーシアは
日本でもイメージが良いようですね。

マレーシア発のネットワークビジネスが盛り上がっている!
今はマレーシアの時代なのね!と受け取る人も多いようです。

ただ、支払いの面などでちょっと不安と感じる人もいるようですね。

マレーシアはネットワークビジネス好き?

マレーシアには、マレー系、中華系、インド系の民族が暮らしていますが、
やはりビジネスに強い中華系の企業が多く、コングロマリットと言われる
中華系の巨大複合企業もあります。

大多数を占めるマレー系はビジネスには向いていなそうな、
芸術家肌の人が多いように思いますが^^、

マレー系はイスラム教徒、イスラム教徒と言えばアラブ商人という
イメージもあるかもしれません。宗教による決まりはありますが、
ビジネスそのものには肯定的です。

しかも、年々物価が上がるのに賃金は増えない!という不満の中、
マレーシア人はみんなビジネスの話は大好き!

大手ネットワークビジネスだけでなくいろいろなビジネスがあるようです。

ただ、マレーシアの人口は3000万人、やはり大きな市場を求めて、
どんどん海外にも出ていくのでしょうね!

マレーシアも親日的、日本もマレーシア人気は高いですから、
日本は絶好のターゲットなのかもしれません。

マレーシアかどうかよりもビジネスの本質を!

そんなマレーシアですが、マレーシアが信用できるかどうかというよりは、
そのネットワークビジネスがどんなビジネスなのか、
会社が信用できるのかどうかを慎重に検討してからビジネスに参加したいですね。

何となく親しみが持てる、何となく儲かりそう!など、一時的な盛り上がりに惑わされず、
あなたがどうしてネットワークビジネスをやりたのか考えてみましょう!

もし、ネットワークビジネスで将来権利収入を得たいと考えているなら、
倒産しない会社、継続できるビジネス、サービスなのか、
よく見極めて、判断するのが大切ですね!

そして、あなた自身もその製品やサービスが好きで、一生続けたいと思えるビジネスでしたら、
生涯安定した権利収入を得られるビジネスになるでしょう。

インターネットでネットワークビジネス!人脈のいらない成功法!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebook にシェア
[`google_buzz` not found]
[`yahoo` not found]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ