ネットワークビジネスも、今後はスマホ、LINE、フェイズブックを使いこなす時代

PAK86_aitenishitemoraenaikareshi20140321500thumb1050x7005055.jpg

ネットワークビジネスは、ITツールを上手に使おう!

ネットワークビジネスも、これまでは口コミ勧誘をするために、実際にその人に会ったり相手に来てもらって、ビジネスチャンスを提供していたのですが、これってお互いに時間を無駄にする場合もあるし、現代はもっと流れが速いので、スピーディーに勧誘できたほうがいいに決まっていますね。

そこで、若い世代では常識と言われているITツールやコミュニケーションサイトを活用して、ビジネスを加速していくのはいかがでしょうか。私は実際にWEB集客から反応があった方をコミュニケーションツールに招待して、チャットや電話で詳細などをお伝えして会員獲得を行っています。

 

ITツールはメンバー教育にもフル活用!

また、参加したあとのメンバー教育にも、スカイプやフェイスブックやLINEなどをフルに活用しているので、若い世代にも馴染みやすいようです。それにこれなら距離の遠いめんばーとも気軽にコミュニケーションが取れますし、声を届けることもできます。

そして、実際に合うにしても事前に打ち合わせが可能になり、実際の打ち合わせも濃厚で、段取りのいい集まりになるので、また参加するリピート率も上がるのですね。まさにリアルの現場にも役立つITツールなのですね。

 

これまでのネットワークビジネスは、口コミ勧誘を繰り返し行い、タイミングを待っては口コミ勧誘を繰り返すというような活動がメインでした。この方法でも成功して大きな組織を作られた人は多くいます。ただ、友人が少ないなどで口コミ勧誘するリストがなくなってしまい、途中挫折する方もいるようです。そのような方には、WEB集客で知らない方にビジネスチャンスをお伝えする方法があるのです。

この具体的な方法を知りたい方だけ、下記から無料で知ることが出来ます。

↓ ↓ ↓

寝ている間にITツールを使ってダウンを作る秘密をついに明かします!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebook にシェア
[`google_buzz` not found]
[`yahoo` not found]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ