ネットワークビジネスを成功するのに必要な究極の選択枝とは?

work1

ネットワークビジネスで稼ぐことは簡単?

ネットワークビジネスで成功することは、簡単ではありませんね。私も数社経験したけれど、どの会社も自分にはダメだった、、、と過去の失敗を苦々しく思い出される人が多いのではないでしょうか?

誰だって権利収入を得て、好きなことをして暮らしたいですよね。紹介者の話を聞き、「自分も成功して豪華な人生が送れるかもしれない!」と、大いにワクワクした分、うまくいかなかった時の落胆は大きかったのではないでしょうか?

しばらく経って冷静に「何故うまくいかなかったのか?」とじっくり考えてみると、出て来る理由は、おおかた決まっているようです。

大まかな理由は、アップフォローがなかったとか、相談したくてもできなかったというものや、口コミ勧誘は自分には無理だったとか、リストが尽きたとか、家族や友人・知人に大反対されて断念したとか、あるいは製品が好きになれず、自信を持って勧められなかったとか、不幸にして会社が合併または倒産した。 などなど。。。

 

どうしてもMLMでリベンジしたいなら・・・!

それでもやっぱり、ネットワークビジネス権利収入のチャンス、メリットが忘れられずにどうしてもリベンジしたい!そう思っている方へ浮上する道は2つしかないと思います。

それは、もう一度どこか好きなMLM主宰会社のディストリビューターになり、懸命に口コミ勧誘活動を頑張る。断られても、ののしられてもへこまず強い信念で頑張り続ける。

または、口コミはスッパリ諦め、WEBで集客する。ただし、インターネット宣伝を許可している会社で、なおかつ、ネット集客のノウハウを持っている団体、さらにきちんと教育フォローしてくれるグループに所属する。あとはそこで成功するまで頑張る。

さあ、あなたはどちらでチャレンジしていきますか?
人には不向きがありますから、あなたのやっていけそうな選択でいいのです。

どちらにしても、成功する前に辞めてしまうことは「失敗」を意味することになりますから、成功するまでやり続ける「覚悟」が必要であることは言うまでもありません。

 

私の場合は、MLMに興味のある人にしか話をしないのですね。それなら、拒絶されることはないですし、むしろ身を乗り出して聞いてくれるのです。これなら評判も悪くならず悪評も立ちません。

それどころか、むこうから「私にもそのビジネスを是非やらせて欲しい!」と言われるのです。それにはインターネットであらかじめ興味のある人だけがやってきてくれるようにシステム化すれば良いだけです。

私はその方法を利用してネットワークビジネスを行っているので、毎月30人以上の見込み客を継続して頂いているので、楽しくリクルートを展開しています。
それはどうして? 気になる詳細ならここでお教えします!

↓  ↓  ↓

【必見!】なぜ寝ている間にダウンが集まるの?理由を全て公開!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebook にシェア
[`google_buzz` not found]
[`yahoo` not found]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ