ネットワークビジネスはインターネットなら成功できるわけではない!

インターネットならネットワークビジネスは成功できるのか!?

ネットワークビジネスインターネットなら成功できるわけではない!」

・・・っていきなり、ブログのテーマとも矛盾していますが(笑)

インターネットでのネットワークビジネスでの組織の作り方に興味を持っている人が増えています。

確かにインターネットなら自分の人脈に声をかけなくてすみますし、パソコンやスマホでできるとなれば、魅力的ですよね。

でも、口コミがうまくいかなかったからと言ってインターネットに乗り換えればそれでうまくいくということでもないんですよ。

そもそも、多くのネットワークビジネスでは、インターネットでの活動は禁止されています。

インターネットを使っている会社のディストリビューターは、いったいどのように活動しているでしょうか?

インターネットを使った多くの人の活動方法は、ソーシャルネットワークサービス(SNS)です。

FaceBookや、mixi、他にも地域にあるSNSを利用するという人もいますね。

ネットワークビジネスに興味のありそうな人が集まるコミュニティやグループに登録して、お友達申請、メッセージをやりとりして最後は実際に会ってサインアップ。

こんな流れが多いようですね。

つまりインターネットを使って、口コミ勧誘する人脈を増やす、という方法です。

とはいっても、mixiのネットワークビジネス関連のコミュニティに登録している人数は限られています。

ごくごく限られた中で、大手のネットワークビジネスのディストリビューターが一斉に活動をすれば、あっという間に飽和状態になってしまいます。

他にも、一時期は掲示板、アメブロ、リードメールなど様々な媒体を使ったインターネットでの勧誘がされていましたが、今では衰退していますよね。

そもそも、mixiなどはネットワークビジネスの勧誘行為は禁止されています。

また、実際に勧誘する行為は対面で行うとしても、アポイントを取るときに勧誘する意図を告げないと、ブラインド勧誘になりますから注意が必要ですね。

他にも、不特定多数の人に、ネットワークビジネスを勧誘する、しかも会社名を告げないで、となると特商法違反になります。

ということで、多くの人がノウハウの無いまま、手探り勧誘しているのが現状ですが、そこには法律面での落とし穴もあるのでよく気を付けましょう。

いきなりインターネットという荒波にひとりでボートを漕ぎ始めても、成功という目的地に着く前に沈没・・・・

なんてことに。

インターネットという可能性に気付いたのであれば、次はノウハウを学びましょう。

そうすることで、安定した組織を作り、ネットワークビジネスの大きなメリットを受けられますね。

インターネットでの組織の作り方、ダウンをザクザク稼ぐ秘密の方法

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebook にシェア
[`google_buzz` not found]
[`yahoo` not found]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ