ネットワークビジネスは、連鎖販売取引と言う法的にも問題の無いビジネス!

口コミビジネス失敗者必見!ネットで稼ぐ、口コミ不要の成功法!

yun_6633ネットワークビジネスと聞くと「悪徳商法でしょ」とか「ネズミ講でしょ」と言う人がいます。

しかし、法律的にみると、ネットワークビジネスは連鎖販売取引と定義されネズミ講とは似て非なるものですし、ネットワークビジネスは合法的なビジネスで悪徳商法ではありません。

 

ネットワークビジネスは、日本の法律上「連鎖販売取引」と言われており、特定商取引法第33条によって正式に定義づけられている適法な取引形態となっています。

いわゆるネットワークビジネスは、①物品の販売の事業であって、②再販売、委託販売もしくは販売のあっせんをする者を、③特定利益が得られると誘引し、④特定負担を伴う取引の4要件を満たすものをいいます。

 

もっとも、特定商取引法では禁止行為が厳しく規定されており、それに違反してネットワークビジネスを行ってしまうと、2年以下の懲役又は300万円以下の罰金、又はこれを併科されてしまいます。

他方、いわゆるネズミ講は、無限連鎖講の防止に関する法律によって禁じられている取引形態となっています。

 

なぜ、ネズミ講が日本で禁止されているかといいますと、人口、資源等すべてのものには限界があり無限連鎖など有りえない、したがって、終局的には破綻すべき性質の取引であるという理由から日本では禁止されています。

この無限連鎖講の防止に関する法律に違反して無限連鎖講を開設し運営した場合には、3年以下の懲役もしくは300万円以下の罰金またはこれを併科されてしまいます。

 

したがって、ネットワークビジネスと、ネズミ講は似て非なるものであり、ネズミ講は犯罪行為であり、ネットワークビジネスは適法行為と法律的にもはっきりと分けられたものです。

 

先入観を捨て、内容をしっかりと熟知すれば、個人が起業するにあたって、これほど手軽に起業できるにも関わらず、通常の事業を起業するのと同じくらいの可能性を秘めたビジネスモデルはほかに類を見ないと思います。

口コミしないでダウンを増やす!インターネットで稼ぐ成功法とは!

netbiz-a

友人を一人も勧誘せずに、ダウンを1000人以上増やした方法とは

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebook にシェア
[`google_buzz` not found]
[`yahoo` not found]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ