マイナンバー制度で副業がばれる危機?!会社バレを確定申告で未然に防ごう!

2015年10月から試用運転される「マイナンバー制度」を知ってます?

マイナンバー制度とは・・・

マイナンバーは、社会保障、税、災害対策の手続のために、国や地方公共団体、勤務先、金融機関、年金・医療保険者などに提供するもの

 

とのこと!つまり、マイナンバーは税金の管理や社会保険の管理を国民ひとりひとり12ケタの番号で行うってことなんです。

 

・・・・ちょちょっちょっとまて!(笑)

税金の管理ってことはマイナンバー制度導入で副業がバレルのでは?!と思っているサラリーマンやOLの方もきっといますよね。会社にばれちゃまずい副業もあるかと思います。

例えばネット収入!あまり公にできないとか、不動産投資で得た収入、ちょっとした株で儲けた収入やその他の副業で得た収入に対する税金!

 

バレルじゃないの!と思っている方に朗報!

ぶっちゃけきちんと確定申告をしていればばれないかも・・・♪

 

 

サラリーマンの副業がマイナンバーでバレない方法!

 

実は確定申告をきちんとやる!そして普通徴収を選ぶとバレる可能性はかなり低くなります。

 

何故なら?!

 

  • 副業初年度は確定申告を行う
  • 確定申告書の第二表の住民税・事業税に関する事項の箇所に「自分で納付する(普通徴収)」を選択する

これによって会社には住民税に関しての資料は行かないのです。

つまりバレる可能性はかなり低くなるということ!ですが~~~。。。

 

副業で毎月数万円程度ならいいんです。

それが数十万円とかになってくると、そりゃあやっぱり税金に大きな違いが出るわけでして。。。

 

ばれちゃう可能性もありますね!

ただ、副業がばれたところで、会社が副業禁止でなければ問題ないですね!

副業禁止の会社であっても??毎月数十万円の収入があるのであれば、副業を本業にすることは可能なんですよね。

 

副業を本業にして、さらに副業を持つ!これで2足のわらじで安定してきちゃいますね~♪

 

それがどちらもインターネット副業なら?!時間の自由までついてきてお得感満載です!

こんなの欲しかった!いざという時に頼りになる『インターネットビジネス』

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebook にシェア
[`google_buzz` not found]
[`yahoo` not found]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ