インターネットで稼ぐならヤフオク?モバオク?楽天オークション?

第3のビジネス!権利収入を稼ぐ新しいノウハウ公開
 

周りにヤフオクをやっている人は、けっこういるのではないでしょうか。

私の知り合いにも、会社員をしていた女性がヤフオクに出品をはじめて

稼いでいる人がいます。

 

最初は自宅に眠っているものからはじめたら、売れたのがきっかけで

今は土日は高級なガレージセールをやっているとことを見つけて買出

しに行って出品しているそうです。

 

ビジネス手帳3

 

買った品物をきれいにして、写真を撮ってアップして、落札されたら

梱包して配送するのですが、その品物があふれかえって、時々パート

を依頼して梱包や配送などをしてもらっているそうです。

 

会社員の時は何だったのだろうと思うほど、稼いで今はヤフオクで

生活が成り立っています。

 

ただ、黙々と一人で孤独な作業ですけどね。なんていっていました。

仕入れのセンスはありそうです。

 

 

 

大手のネットオークションサイトは一見似たようなイメージですが、

出品手数料の違いがありますし、ジャンルや使い勝手の面での違いも

あります。

 

主要なところは

ヤフオク=ヤフーオークション

楽天オークション、eBAY、Bidders、セカイモン、モバオクなどです。

 

Amazonマーケットプレイスは厳密にはオークション形式ではなく、

固定金額で出品できます。

 

利益を出すには、出品の時期を計る

 

予算をかけて仕入れるわけですから、仕入れコスト以上の利益を生み出す

には、出品の時期が重要になってきます。

 

例えば、梅雨の前ならデザイン性の高い長靴や高級傘は高く落札される可能性が

あります。

クリスマス前なら、贈り物として使える商品があれば出品してみるといい

かも知れません。

引っ越しが多くなる3月の終わりから4月にかけては、家具類などは落札され

やすくなるでしょう。

 

ビジネスでする場合、在庫を置いておくスペースが必要なのと、労働収入

なのが、気になります。

 

ネットビジネスにはいろいろありますから

どんなスタイルが自分に合っているかが大事ですね。

 

第3のビジネス!権利収入を稼ぐ新しいノウハウ公開
 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebook にシェア
[`google_buzz` not found]
[`yahoo` not found]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ