在宅ワーク確定申告!主婦の収入上限は38万円!

019

在宅ワークで稼ごうと思い、稼ぎ始めた人って結構いますよね。在宅ワークで稼ぎ始めたら、必要になってくるのが確定申告!!

主婦だから、扶養範囲内だからと安心していたら痛い目みるかも?!

実は主婦の扶養範囲内は108万円なのですが、在宅ワークとなると別なんです。

108万円以内だと扶養範囲内だから確定申告は必要ないと思っていたら大間違い!

 

主婦の場合、在宅ワークで稼いだ所得が38万円を超えると確定申告をしなくてはいけません。所得とは、純利益のことを指しますね。

年間38万円を稼ぐなんてとっても簡単!なので、常日頃から経費形状のためにレシートなどはとっておかないと、大変なことになりますね。

 

在宅ワークで稼ぎたい!たくさん!!と思ったときに、必要になってくるのはもう一つあります。

それは、保険と年金!

 

ご主人様の社会保険から外れる、扶養から外れるのであれば在宅ワークの場合は国保ですね。そして年金も自分掛けになってきます。

所得が60万円以下の場合はまだご主人様の社会保険で大丈夫ですが、それを超えるようになってくれば自ずと必要になってくることでしょう。

 

ぶっちゃけ面倒・・・という場合は、毎月お小遣い程度、月収10万円未満を手堅くいただくのが吉!

 

いやいやもっと稼がないと意味がない!という場合は年収300万円、月収25万円以上を目指すとゆとりある生活が手に入りますよーー!!

 

そして、確定申告で税金が発生し始めたらまず、税金対策で毎月の報酬の3割は税金貯金をする。これが一番の賢い方法になります!^^

 

そうなると・・・やっぱり稼ぐなら月収30万円以上を目指したいですね。

 

そこまで来るとインターネットだけで自由な時間も手に入ることでしょう。

主婦の在宅ワークで家族の笑顔と権利収入を手に入れる方法

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebook にシェア
[`google_buzz` not found]
[`yahoo` not found]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ