ネットワークビジネスについて掲示板を見ると損をする?

掲示板なら口コミしなくてすむけれど・・・ホントに集客できる秘策とは?

 

ネットワークビジネスに関するインターネットの掲示板を見たことがありますか?

被害掲示板、悪徳商法掲示板など。

もしそういった掲示板の情報だけで、ネットワークビジネスにネガティブなイメージを持つ人がいるとしたら、とても残念です。

 

もともと「ネットワークビジネスって世間の評判は悪いみたいなんだけど、勧誘のセールストークが本当だったら凄いな・・・もしかして本当なのかな?」と思っている人は、多いです。

 

だからこそ、ネットワークビジネスの評判を調べたり、ネズミ講やマルチまがい商法との違いを調べたりするんですね。

でも、掲示板で見かけるのはネガティブな意見ばかり。

たまにネットワークビジネスに肯定的な意見が書いてあると思ったら、見え見えの勧誘だったり。

 

まず、注意が必要なのは、ネットワークビジネス掲示板に書き込んだり、Yahoo知恵袋の質問に答えているのは、前提としてアンチネットワークビジネスの人が多いという点です。

 

「私もネットワークビジネス経験者です」なんていう人は確実に過去にうまくいかなかった人ですよね。

 

勧誘されて「楽して稼げるの?」って夢を見て、成果が出なくて被害者に早変わりした人とか。

 

そういう自戒も込めてなのか「ネットワークビジネスは楽して金儲けしようとする低俗な人の集まりです」とか、そんな意見も多いですね。

 

いったい、どんな苦労をしたら満足なんでしょう・・・

 

もう、経団連の会長とか、大企業の社長とかの思うツボ?

 

庶民は、頭もすっかり白髪まじりになる65歳まで時間に拘束されて額に汗して働いて、少しばかりの企業年金をプラスしてもらって。

 

それが「安定」した幸せな人生。

 

「確かにつらいし夢もないよ~でも皆同じなんだから。あなたも同じじゃなくちゃ。」と言わんばかり。

 

この点↓は忘れないでくださいね。

 

ネットワークビジネスで自他ともに認めるほど成功して権利収入を手にしている人の中に、インターネットの掲示板でネットワークビジネスの利点を解いてる人はいないです。

 

必要がないですから。

 

口コミのネットワークビジネスをしているリーダーなら、タウンフォロー、セミナー参加。

そういったことで忙しいですし、目の前にいる見込客がターゲットです。

 

つまり・・・

 

インターネットの情報収集は大切ですが、全ては疑似体験。

 

テレビで世界遺産を見てそれで満足して終わった人と、実際に観に行った人が見る世界は全く違いますよね。

別に騙されてみなさいとか、友達関係壊れてもいいからやってみなさい。とか言っているわけではありません。

 

でも、被害や評判ばかりのネガティブな情報に目が行って、結局行動にうつせない人というのは、失敗することは少ないかもしれませんが、成功する可能性も極端に低くなります。

 

しかも、慎重な自分を自負するばかりに、思いがけない詐欺事件にひっかかってしまったり。

 

ちなみに、私たちのビジネスについてだって、会社名やグループのキーワード検索をすると、外から見た好き放題な意見、論評(?)を見かけることがあります。

「あれ!?この人、さも知っている風に書いているけど、ネットワークビジネスとねずみ講の違いもわかってないじゃない」なんていう書き込みも。

物事を見極める目、というのはネットワークビジネスに限らず養っていきたいものですね。

 

さて、掲示板の意見を盲目的に信用しないとしても、ネットワークビジネスで友達を勧誘するのはちょっと抵抗があるな・・・・

友達をダウンにしたりするのは難しそうだ・・・

始めからビジネスパートナーに出会ってネットワークビジネスができたらたらいいのに。

 

そんな風に考える人は、インターネットがお勧めです。

とはいっても、いきなり自分ひとりではじめても、なかやかうまくはいかないものです。

私は、ノウハウを学んだことで、集客できるようになりました。

 

インターネットでの組織の作り方、ダウンをザクザク稼ぐ秘密の方法

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebook にシェア
[`google_buzz` not found]
[`yahoo` not found]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ