悪徳マルチ商法とネットワークビジネスの違いとは

悪徳マルチ商法ネットワークビジネスを一緒だと
思っている人は少なくないようです。

悪徳マルチ商法ネットワークビジネスは別のものなのですが、
誤解している人が多くネットワークビジネスの勧誘をすると
「マルチでしょ?」なんて言われることもあるようです。

kawaguchi
私のプロフィール

では悪徳マルチ商法とはどのようなものなのでしょうか?

勧誘にあったり、被害にあったことがある人も中には
いるかもしれません。

マルチ商法を簡単に説明すると、

特定商取引法の第33条において、「連鎖販売取引」と定義されている
商取引の形態のことをいいます。

悪徳マルチ商法は

ネズミ講は組織を拡大する方法は似ているのですが、
ネズミ講は金品配当組織であるのに対して、

マルチ商法は商品の販売があります。

ただし、その製品が販売価格に対して、とても低く
劣悪な場合があります。

例えば大げさな話しで言えば、
原価は1,000円程度のツボを100万円で売ったり
してしまうようなものが悪徳マルチ商法といえます。

マルチ商法は、はじめに一定の金額を払って、組織に参加し、
売り上げに応じてたくさんの報酬が得られる、
または登録すると権利収入が得られるなどと謳って、

次々と消費者を販売員として勧誘し教育していきます。

ピラミッド状の階層組織を形成していく商法といえば
ネットワークビジネスも同じと言えるでしょう。

以前に親戚が高額の羽毛布団を購入すると言っていて
値段を聞いたら確か100万円近くしていたと思います。

それは悪徳マルチ商法じゃないのか?と言ったところ
心配になって、クーリングオフの手続きなどをしたん
ですけどね!

例えば、消費者金融に借金をしている人にまで
ローンを組ませて商品を購入させようなんて手口だと

これは悪徳としか言えませんね。

あっさりと購入にまでもっていく手口にはどんな秘密が
隠されているのでしょう。

ちなみに、話しは変わりますが、

ネットワークビジネスは和製英語なんですってね。

連鎖取引販売に該当する英語はMulti-level marketing
マルチレベルマーケティングとなります。

ネットワークビジネスも健全で製品力も高い
素晴らしい会社はたくさんあります。

悪徳マルチ商法とネットワークビジネスの違いは?^^
月間100人の見込み客が集まるMLM集客方法

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebook にシェア
[`google_buzz` not found]
[`yahoo` not found]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ