ネットワークビジネスに友達を勧誘した代償!失敗以上の不幸とは・・・

k33

ネットワークビジネスの活動の失敗として、友達勧誘してしまったことを挙げる人も多いですよね。

在宅ビジネスやネットビジネスの需要は増え続けていますが、ネットワークビジネス勧誘となると、友達に口コミして失敗続きという人や、そもそも友達に口コミしにくい・・・という人もいます。

 

 

やはりネットワークビジネスの口コミ勧誘って、ハードルが高いのでしょうか?

 

友達を勧誘して参加してくれた、という場合もありますが
こうしたラッキーなケースはやはり少ないようですね。

 

友達を勧誘して失敗してしまう大きな原因は、
ネットワークビジネス=怪しいマルチ商法というイメージが強いことや
ダウン獲得のため、お金儲けのために誘っている、と思われてしまう
ことでしょう。

 

製品の素晴らしさを伝えたい!
ビジネスチャンスを知ってもらいたい!と思っても、ネットワークビジネス
の印象が悪ければ、一生懸命伝えたところで話さえまともに聞いてもらえない
かもしれません。

 

ビジネスを断られるくらいの失敗は、口コミでは当たり前です。

問題は・・・

友達との関係がギクシャクしてしまった!
なんとなく避けられている?
明らかに以前と態度が違う・・・

こんなことを感じたことはありませんか?

 

友達を勧誘して失敗した~!と感じるのは、
圧倒的に口コミする相手を間違えたときなのです。

 

口コミでは100人リストアップが必須ですから、
断られる失敗くらいは誰でも経験しています。

 

でも、もし大切な友達の信頼を失ってしまったら・・・?
声をかける相手を間違えると、お金では決して買えないものを
失う可能性があります。

 

ビジネスを断られて友達もなくしてでは、あまりにも悲しいですよね。

ではどうやって興味のある人を探せばいいの・・・?

 

そこで、インターネットでの集客です!

相手の顔色をうかがいながら、口コミしなくても
「その話を聞かせて!」とお越しいただけますよ^^

 

口コミせずにダウンが増える奇跡の集客法!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebook にシェア
[`google_buzz` not found]
[`yahoo` not found]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ