ネットワークビジネスにキャッシュフローゲームは利用されているのか?

photo credit: seasonal wanderer via photopin cc

photo credit: seasonal wanderer via photopin cc

キャッシュフローゲーム会に行ってみたらMLMの勧誘だった?

ネットワークビジネスの勧誘に、金持ち父さん貧乏父さんのキャッシュフローゲームが利用されているそうなのですが、キャッシュフローゲーム会へ誘われ、ネットワークビジネスで不労所得を得ているという主催者に紹介され、ネットワークビジネスに勧誘される、という流れのようです。

「金持ち父さん貧乏父さん」を読んで興味をもったところで、キャッシュフローゲームをやる。そして、著者のロバートキヨサキが推奨するネットワークビジネスに勧誘されたら、どうですか?

ネットワークビジネスに興味を持つ可能性も高いかもしれませんね。というのは、ゲームをやってみて、自分もラットレースから抜け出したい!と思っても、不動産を購入や資産運用は資金が必要です。でも、ネットワークビジネスは初期投資があまりかからないので、誰でもはじめやすいからです。

ネットワークビジネスで成功するにはキャッシュフローゲーム?

ただ、キャッシュフローゲームに興味のある人が、不労所得に魅力を感じたからと言って、すべてネットワークビジネスに興味を持つとは限りません。

それよりも、ネットワークビジネスに興味がある人こそ、キャッシュフローゲームはぜひ一度やってみるといいかと思います。

キャッシュフローゲームでは、不動産や事業の売買などをして資産を構築していきます。事業買収や不動産投資、そんな経験、現実でしたことありますか?ゲームとはいえ、ラットレースから抜け出る経験ができたら、充実感があります。あとは自分が実践する、「思考は現実化する」です!

自分をいい意味で騙す、成功した状態を疑似体験するのは難しくありません。ゲーム感覚でいいと思います。たとえば、1000円札の束をお財布に入れておく、というのもよく聞きます^^今成功している人も、昔はそんなことをしていたそうですよ!

キャッシュフローゲームも、ネットワークビジネスの勧誘に利用するだけでなく、ネットワークビジネスで成功するために利用することもできそうですよね!

【報告】権利収入でサラリーマン卒業します!在宅ネットワークビジネス成功法!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebook にシェア
[`google_buzz` not found]
[`yahoo` not found]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ