ネットワークビジネス失敗する原因とは!

ネットワークビジネス成功諦める原因は大きく分けて3つあるように思います。

①口コミが苦手、そもそも人脈が無い。
②在庫を抱えたり、勧誘の為の経費がかかったり、お金が続かない。
③副業として始める人が多いのに、セミナーやABCの為の時間が無い。

 

k12

まず、①について考えてみましょう。

ネットワークビジネスを始める時、身近な人にビジネスや製品の良さを伝える、
口コミが成功の第一歩になることが多いのではないのでしょうか。

誰でも得する、儲かる、興味がある話には耳を貸してくれる場合が多いものです。

そこで問題になるのは、

「誰が興味ある話なのか分からない」という点と、

「ビジネス話のできる自分の知り合いはそんなに多くない」

という事になります。

私の知人のお話ですが、新しいネットワークビジネスを始める際
俗にいう100人リストに従い、次々にビジネスのお話をしていったんだそうです。

親しい友人はもちろん、エステサロンで数回お世話になっただけの人、
20年前にお世話になった着付けの先生まで、本当に様々な人に
声をかけていったようです。

もちろん嫌な顔をする人、断る人も多かったようですが、中には
久しぶりの再会を喜ぶ人、ビジネスや製品に興味を持ってもらえる人も
居たらしく、気が付けばその知人はかなりの人数の勧誘に成功し、
割と上ランクのタイトルも獲得していました。

なのでその知人に関して言えば、

①口コミが苦手、そもそも人脈が無い。

は、ネットワークビジネス成功諦める原因にはなっていないことになります。^^;

でもやはり私は100人をリストアップするのも、中には喜んでくれる人が
居たとしても迷惑に思う人がいる以上、口コミも自分には無理かなと思ってしまいます。

しかしそんな私でも

「誰が興味ある話なのか分からない」→「興味のある人だけに連絡してもらう」

「ビジネス話のできる自分の知り合いはそんなに多くない」→
「ビジネス話のできる自分の知り合い以外の数多くの人たちと出会う」

この2つの問題をクリアできたことで、私が成功を諦めていた

①口コミが苦手、そもそも人脈が無い。

の原因とは、さよならすることが出来ました。

ネットワークビジネスを成功させるためにはその人に合った正しい手法が必要みたいですね。

実は②③についても解決策があったんですが、それはまた
別の機会にご紹介しますね!

インターネットだけでダウンを増やす方法!

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebook にシェア
[`google_buzz` not found]
[`yahoo` not found]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ