ミニマリストが急増中!ミニマリストになろうとしてホームレスでは残念過ぎる

今、非常な勢いでミニマリストを目指す人が増えているようです。

lgf01a201406102300

ごちゃごちゃ物があふれかえっている生活が嫌で嫌で、ミニマリストを目指そうという人が多いかもしれません。

ミニマリストとは、元々、ライフスタイルのことを表現した言葉などではなく、一部の社会主義者のことを表した言葉らしい・・・

私も、今まで知らなかったけど。。。(笑)

 

ミニマリストの意味

「ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説」によると、(ことバンク)

最小限綱領派と訳す。最小限度の要求を掲げる社会主義者の一派をいう。かつてロシア社会革命党内の妥協的な穏健分子がこう呼ばれた。またこの反対にすべてを要求し,決して妥協しようとしない一派がマキシマリスト maximalist (最大限綱領派) と呼ばれた。

意味わかんなーい!

 

さらに、ミニマリストという言葉は、ライフスタイルに限らず、いろんな方面でも使われているみたい。

要するに、最小限限度、という言葉を使って、今流行りの「持たない暮らし」を表現してみたってこと。

じゃあ、シンプルライフでいいんじゃないの?と思った人も多いはず。

でも、ミニマリストとは別に、シンプリストという言葉もあって、その意味は、微妙に違うらしいですよ。

 

ミニマリストの先駆者って誰かな

誰だろう・・・ね。

高城剛さんの、LIFE PACKING(ライフパッキング)【未来を生きるためのモノと知恵】 などをバイブルとあがめる人もいるようですから、高城剛さんが、ルーツ?本家?なのかなあ~~

 

ミニマストのブロガーが人気

他にも、ミニマリストの代表みたいな方々が、たくさんブログを書いていらっしゃるみたい。

ブログランキングの、ブログ村の「ミニマリスト」のジャンルがこちら。
http://lifestyle.blogmura.com/minimalismlife/ranking_pv.html

検索すると、すごくいっぱいブログが出てくるので、興味のある人は見てみてください。

その辺を読んでいくと、ミニマリストの真髄を知ることができるかもしれない。

 

ミニマリストに類したキーワード

ミニマリストから連想される言葉は、ノマド、シンプリスト、断捨利、サバイバル、そして、やはり浜田ブリトニーさん・・・
また、エコとか節約という言葉でミニマリストを説明しようとする人がいますが、ミニマリストは断じて節約家などではないと思う。

もし節約のためだけにミニマリストを目指せば、究極のところホームレスのような生活になってしまうと思うから。

 

ミニマリストになる前に決めなければならないこと

自分がもっているものを極限まで減らそうとすれば、自分にとってより大事なものは何かを決めなければなりません。

たとえば、信仰を大事にする僧侶やクリスチャンは、当たり前のようにミニマリストになっているといえるかもしれません。

 

あなたにとって、一番大事なもの(こと?)は何ですか?

でも、物を買うのが好き、持つもので自分の価値を高めたいという人は、そもそもその考え方を捨てなければ、ミニマリストにはなれないかもね。

 

ノマドワーカーに憧れるあなた、パソコン一つで稼いでみませんか?

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebook にシェア
[`google_buzz` not found]
[`yahoo` not found]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ