「年金」に期待しない、20代若者たちへ

「年金」に期待しない、20代の若者たち。

老後資産の準備、具体的に考え実行していますか?

037

公的年金への期待、「期待していない」6割近くいるといいます。
20代では80%以上、30代では70%以上、40代は65%近く、50代でも50%以上
70代超においてもおよそ30%が「期待していない」と考えているそうです。
では期待していないのなら、対策を考えていますか?

中には、資産運用をはじめていたり預貯金など、老後資産の準備としている人も
いるようです。

ですが、まだまだ先…と準備の必要の重大性を感じておらず、準備に動いていない
若者もいます。

今から考えてみませんか?
■□自分自身で構築する「じぶん年金」■□

資産運用は、わかりづらい?
預貯金の余裕はない…

副収入源を構築し、収入を増やすという選択もあります。

なにか、新しいことを始めるにも、そのための知識を得るためにも
どこかに習得に通うことは、なかなか難しいライフスタイルであれば

全て自宅で進めるという方法がありますね。
インターネット環境は、学ぶことも、稼ぐことも可能な時代となりました。
公的年金に期待しないなら、自分自身でしっかりと構築しましょう。

長生きも、楽しく健やかに過ごしたいものです。
あなたの考える水準で暮らして行くにはどれくらいの生活費がかかるのか想定していますか。

その金額は預貯金だけで賄えるのか、資産運用は成功していくのか。

毎月、毎日のことです。
今からしっかりと考えたいですね。
自宅で稼ぐ!じぶん年金となる不労所得の構築方法

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebook にシェア
[`google_buzz` not found]
[`yahoo` not found]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ