副業のススメ!日本型雇用システムに頼り続けますか?

企業で聞かれる「NO残業デー」

サイトで見つけたお笑い芸人の記事に残業前提の日本の会社の仕事ではグローバルでの競合は無理であろうとの、お言葉。

018

仕事を効率よく進めてこそ、ご褒美が出てもいいものですが、残業しないと大したお給料がもらえない。

効率も競合力も低下すると懸念の声。

サラリーマンの中には適当に働いて残業手当をあてにしている人もいないわけではないのが実情です。

でも自分の時間の切り売りは人生においても生産性を産みません。

それならば、当てにならない、昇給や手当に頼るばかりではなく、

自分自身で収入アップのシステムを作り出す方が将来は明るいです。

会社勤めしているのに、これ以上働けない゚(゚´Д`゚)゚とあきらめる前に、今まで適当に残業に当てていた時間を

しっかり自分時間として自宅での在宅ビジネスに投資すればよいのです。

自宅のパソコン前でビジネス活動。

コツコツの継続ではありますが、収入が得られ始めると、俄然やる気モチベーションもあがりますね。

インターネットではネット環境を持つ人々へ発信できます。

さらにはネットビジネス、副業、サイドビジネスに興味のある人に絞り込めます。

自宅で稼ぎ続けることが可能となれば、会社への依存もなくなりますね。

それにこれからの社会、一つの収入源に頼ることはとても危険です。

自分自身だけでなく、会社自体の将来だってなんの保証もありません。

在宅ビジネスの収入が安定すれば、会社をアーリーリタイアするという選択だって可能です。

労働を増やすばかりが収入を増やす手段ではありません。

一つの収入源に依存せず、自分自身で稼ぐ手段を構築すること。

稼ぎ力を身につけます。

これから経済・時間にゆとりを持ち自由に生きるには稼ぎ力を鍛えましょう。

そんな手段があるの?

特殊な技術もありません

知らずにいれば、そのままです。

ですが、私たちの環境により合った在宅ビジネスは一度しっかり情報獲得してみるべきですよー

今のままでは終われない!しっかり稼いで未来の権利収入へ!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebook にシェア
[`google_buzz` not found]
[`yahoo` not found]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ