自慢できる年収は1000万円!どうしたら最短で稼げるのか。

自慢できる年収を稼ぎたい人に、そのヒントを差し上げます!

lgf01a201407061500

誰かに聞かれたとき、ためらうことなく自慢できる年収っていくら以上なんでしょうか。

あなたはどう思いますか?

月収7ケタ?

年収なら、8ケタ?

あ~~、見当もつかない!自慢できる年収~

そんなことを、アンケートしたサイトがあるみたい。

そこで、データーを探してみました。

 

自慢できる年収はいくらぐらいから?

アンケートサイト「みんなの声」で3万2194人を対象に「自慢できる年収はいくらぐらいから?」というアンケート
(調査期間:2014年8月20日~2014年9月2日)

人に自慢できると思われている年収額トップ5は、

1位 1000万円以上:48.8%
2位 800万円以上:19.3%
3位 500万円以上:12.0%
4位 2000万円以上:6.3%
5位 1億円以上:3.9%

アンケートを受けた人の内、半分近くの人が、1,000万円以上と答えたんですね。

 

1000万円稼げる職業はなに

このデータも、検索したら見つけちゃった!

厚生労働省の出している、「 平成22年賃金構造基本統計調査」という調査

1位が「弁護士」。概算年収が約1270万円。
2位が「医師」。概算年収約1140万円。
3位が「航空機操縦士」。要するにパイロットです。概算年収約1130万円。
4位が「大学教授」。概算年収約1114万円。

ここまでが平均年収1000万を超える職業。

あくまでも平均だそうですが…

誰でも簡単になれる職業ではないし、本人の才能と努力だけではなく、相応しい環境も、教育期間や訓練に要する時間も、十分に必要ですよね。

 

最短で、1000万円稼ぐには

1000万円稼ぐ職業につくのは、小学校まで戻って人生をやり直すしか無理かもしれませんが、ネットワークビジネスで1000万円稼ぐのは、難しいけど不可能ではないです。

とはいえ、参加する人の内で、その自慢できる収入を稼げる人は、ごく一部であることは、疑いようのない事実。

でも、月収30万円~50万円なら、努力が実る確率ははるかに高くなります。

自宅を拠点に始めるので、他のフランチャイズなどのように起業するのに、大きな設備投資も必要ありません。

500万円の年収を本業で稼いで、あと500万円をネットワークビジネスで稼ぐというのは、いかがでしょうか。

副業で十分に実践できるネットワークビジネスを見つけることが、最短で1000万円を稼ぐのには一番良い方法だと思います。

 

ネットで稼いだお金を全部使って 女の子にモテモテの権利収入ビジネス!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebook にシェア
[`google_buzz` not found]
[`yahoo` not found]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ