3人に1人が会社を辞めたい時代 あなたの選択は??

3人に1人が会社を辞めたい時代 あなたの選択は??

社会人の3人に1人が会社を辞めたい・・・と思いながら働いているそうですよ。

お金の為だからしょうがない、とはいってもたった一度の人生。

一日8時間以上もの時間を過ごす会社です。

辞めたいと思いながらでは、当然本気で仕事はできないし、本気で仕事しなければ仕事ってつらいだけか、もしくはつまらないだけのものです。

人生の大半の時間を無駄にしていることになります。

ところで、3人に2人は辞めたくないという思いっていうことですね。

会社を辞めたい人、辞めたくない人。

その心は??

◆辞めたい派(36.1%)の理由 ※複数回答可

・今より収入を上げたいから 43.77%

・もっとやりがいのある仕事がしたいから 34.63%

・会社の人間関係に不満があるから 30.47%

・頑張っても評価されないから 24.65%

・忙しすぎる、仕事内容に不満がある 22.99%

・会社の業績が悪い、将来が不安だから 18.28%

・もっと私生活を充実させたいから 13.3%

・仕事に飽きたから 10.8%

・体調が悪いから 6.09%

・独立を考えているから 7.48%

・リストラされそうだから 3.6%

◆辞めたくない派(63.9%)の理由 ※複数回答可

・今の会社にそれなりに満足しているから 42.57%

・今から職場を変えるのはストレスだから 37.4%

・給料が下がるのが不安だから 23.32%

・満足はしていないが、しがみつくのが得策だと思う 21.6%

・単純に面倒くさいから 15.65%

・住宅ローンが残っているから 14.71%

・子供の教育費があるから 13.93%

・他の企業で通用しないと思っているから 12.83%

・家族に反対されてるから 12.32%

どうやら「辞めたくない」という人の半分は「本当は辞めたいけれど、そういうわけにもいかない」といった事情のようですね。

自分も家族も食べて行かなくちゃならないですから、「収入源」である仕事を辞めることはできない、どうせ辞められないなら、今の会社にしがみつくのが得策だ・・・

そんなところでしょうか?

こういった人の場合、辞めても続けてもどちらにしてもあまり充実した毎日は送れそうにありません。

ところで、もし副収入として毎月安定して10万円~30万円が手に入るという状態だとしたらどうでしょうか?

今の会社に何が何でもこだわらなくても、お給料が多少さがっても好きな雑貨屋さんのお店で働いてみようかな、とか、趣味の音楽やスポーツに関わる仕事をしてみようかな?

と選択肢が広がりませんか?

会社を辞めたい人は、別の収入源をもっておくというのがお勧めですよ。

副収入があれば、お財布にも気持ちにも余裕ができますから、前向きな選択も可能になります。

ちなみに、私がやっている副業はインターネットでのネットワークビジネスです。

在宅でパソコンで、安定した収入を構築できるんですよ。

会社勤めだったら安心という時代ではないですからね。

会社を辞めたいあなたの人生が変わる方法

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebook にシェア
[`google_buzz` not found]
[`yahoo` not found]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ