データ入力を副業にするメリット・デメリット!

データ入力副業にしたいと思っている人って結構いますよね!特に女性、主婦の方に多いかもしれません。

6862821672_4ccf93b78e_b子どもがいない人、妊娠中の人はスキマ時間を友好的に活用して、小さな子どもがいる人は夜、寝静まってから、また幼稚園や小学生の子どもがいる人は日中、家事をしている合間に♪

一日数時間、データとにらめっこしながら納期に間に合わせて作る作業をして毎月数万円になるというのが、このデータ入力のお仕事ですね。

 

一口にデータ入力といっても、様々な種類があるようです。

☆ データ起こし

☆ テープ起こし

☆ ベタ打ち

☆ 代理記事作成

☆ ブログ投稿

☆ ホームページ作成

 

決まった内容をただ単に打つだけのデータ起こしから、テーマに沿ったブログ記事、ホームページ作成までデータ入力に必要なスキルは初級から上級まで様々ですね。

 

ただ何も考えずに”文字おこし”だけをしたいのであればテープ起こしが簡単で楽かもしれません。

 

でも、気を付けないといけないのは、他の在宅ワークと同じでここにだって「悪徳商社」はいるっていうことですね。

 

データ入力のメリット・デメリット

 

データ入力をサイドビジネス、副業とした時のメリットは?!

  • スキマ時間にできる
  • お小遣い程度の稼ぎになる
  • パートに行くよりも自宅でできる
  • 好きな時間に活動出来る
  • パソコンスキルが上がればさらに稼げる
  • 将来は独立もある?!

 

一方でデメリットは?!

  • 報酬単価が安い
  • ずっと文字打ちばかりで疲れる
  • 悪徳商社もいる
  • 引きこもりになりがち
  • 肩こりや視力の低下など健康被害?!
  • 完全出来高制!動かないと稼げない

 

上記のようなデメリットもあるかもしれません。

 

それなら、メリットとデメリットを合わせたようなサイドビジネス、副業ってないのかしら・・・?!

 

実は私も一時期、データ入力をしようと思い、色々検索したのですが、正直・・・

スキルがついていかなかったんです!^^;

 

文字は打てるのに契約の仕方とか、いい企業の選び方とかも知らず、さらには単価が安いこともあって足踏みしていて、なかなか踏ん切りがつかない!

そう思いながらも日々検索していると、インターネット上で出会ったのが今のインターネットビジネスだったんです。

 

「完全出来高制」ではないけれど(笑)

今のビジネスが私には一番合っていました♪

 

副業一つとっても”自分にあっているやり方”が一番なのかもしれませんね。

主婦の在宅ワークで家族の笑顔と権利収入を手に入れる方法

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebook にシェア
[`google_buzz` not found]
[`yahoo` not found]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ