権利収入型ビジネスを副業にしたらどれくらい儲かるの?

権利収入ビジネス副業にしたらどれくらい儲かるのでしょうか?

234

権利収入の成功者はどんな種類の権利収入を得ているの?

権利収入ビジネスといっても、さまざまな種類がありますし、

仕組みや方法により、驚くほど稼ぐことができたり、

または元手が大きく必要だったり、稼げない事もあるでしょう。

金持ち父さん貧乏父さんは読んだことのある人なら

権利収入型のビジネスに興味を持つ人は多いのはないでしょうか?

最近ではサラリーマンや公務員の人まで副業を考えているようですからね。

ひとつの収入源に頼るのは危険な時代だともいえます。

複数の収入源を持たない人はこれからの時代不安ではないですか?

なので複数の収入源を確保することが当たり前、副業が当たり前なんて

時代なのでしょうね。

実は私も権利収入型ビジネスに興味を持ったのは、金持ち父さん貧乏父さんの

影響なんです♪

芸能人にも権利収入型のビジネスを副業にしている人も

多いようですね。ロバートキヨサキ氏の影響はあるのでしょうか。。。

権利収入型ビジネスとは、労働収入とは違い、継続的に

収入が入り続けるビジネスの事をいいます。

労働収入の場合は、働きつづけなくては、収入を得ることが

できませんから、病気になったり怪我をしたり働くことができなくなって

しまったら収入は途絶えてしまいます。

貯金を食いつぶしながら残高が減ることにおびえる

年金生活なんてしたくありません。

権利収入型のビジネスであれば、働かなくても永続的に

入り続ける仕組みを作ることで、将来も安定した収入を得られるのです!

一般的な権利収入型ビジネスの種類にはどんなものがあるのでしょうか?

権利収入型ビジネスの典型的ビジネスモデルがネットワークビジネスです。

ネズミ講、怪しい、しつこい勧誘、違法などのイメージもつきものですが、

最近ではコンプライアンスを重要視しているネットワークビジネスも

増えてきていますし、自分の組織を拡大することにより、

不労所得が手に入ることが魅力ですよね。

他にも、不動産所有、印税収入、音楽の著作権、特許なども権利収入と

いえるのでしょうか^^

また、携帯電話の権利収入、自動販売機の権利収入、

コーヒーやタバスコ、水の権利収入など、さまざまな権利収入が

存在するようです!

収入は働いてこそ得るものだなんて頭でっかちな考えがあった

私には権利収入型ビジネスは目からウロコのようなビジネスでした!

自分がやりたい事をやりたい時にできる自由な時間を得るためにも

これからの時代権利収入に目を向ける事も一つの方法でしょう。

複数の収入源を確保したらあなたの老後も安泰です♪

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebook にシェア
[`google_buzz` not found]
[`yahoo` not found]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ