へそくり口座には老後破産を防ぐための貯蓄がある?!

へそくりって知っていますか?

【へそくり】内緒で貯めるお金。麻の皮の繊維を長くよりあわせ、管に巻き取った綜麻(へそ)を2~3本ずつ取りのけ私用にしたのが語源

 

つまり、横領のようなもの?!(笑)

必要だと偽って、懐に入れていたものだったんですね!今は、タンス貯金や夫に内緒で貯めているお金!という感じですよね。

 

ちなみに我が家にも”へそくり”と呼ばれるものはありますよ。へそくり口座!という言葉があるように、毎月、勝手に引き落としていただいている積立定期があります。

 

これ、夫(旦那)には内緒なので♪立派なへそくり口座ですよね!へそくりが立派なのかどうかわからないけど(笑)

 

でも、世の主婦の皆さまはしっかりと”へそくり”やってます。それはタンス預金だったり、へそくり口座だったりしますが、みんな消費税10%への不安があるのでしょう。

 

少しでも浮いたお金はへそくりへ回しているのだとか?!

 

へそくりはいつ使うのか?!

 

へそくりの使い道は、主婦ならやっぱり!子どものため!ではないでしょうか。

子どもにはいつ、どれだけお金がかかるかなんてわかりません。いざという時のためにへそくりをしている人は多いのでは?!

 

あとは、ちょっとした贅沢のため♪

旅行やレジャー、外食など、ちょっとした家族の贅沢のためにへそくりをしている主婦が多数!

 

家族の贅沢のためってことは、やっぱり子どもの笑顔が見たいためですものね~♪

 

あとは、生活費が足りなくなったときとか、いざという時のため!ですね~

病気とか怪我とか・・・ね?

 

へそくりがあると、気持ち的にも安心できるのは言うまでもありませんから~っ!!!

 

へそくりの出所は?!

 

へそくりの出所は、やっぱり自分のパートで稼いだお金!という感じですね。

夫のほうは、自分のお小遣いから。

 

相手が稼いだお金をへそくりとして貯める人は少ない感じでした。でも、普通は自分で稼いだお金を貯めると言う感じですよね。

 

自分で稼いだお金だからこそ、自分で自由に貯めれる、堂々と自分のため、子どものために使えるという気がします!!

 

へそくりが夫の給料からだと、なんだか申し訳なくってへそくりで美容院に行くのも気が引けちゃいますものね。

 

私の収入にも「不労所得型」のへそくり口座があります!!!毎月、きちんと振り込まれる権利収入が不労所得になって・・♪ありがたいことですね。

 

あなたもインターネットで稼ぐ不労所得でへそくり口座を作ってみませんか?

初心者必見!3時間以内に1万円以上を稼ぐ方法伝授

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebook にシェア
[`google_buzz` not found]
[`yahoo` not found]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ