夏休み!一番困るのが働くママの子どもの預け先?!

214679956_624もうすぐ夏休み!あと2週間もしないうちに夏休みになりますね~。

そんな夏休み!子どもにとったら嬉しいはずの夏休みですが、働くママにとったら・・・困る!!という人もいるのでは?!

 

だって、「子どもが休みだから、私も休み~♪」なんて言おうものなら首を切られます!怖いこわい・・・

お盆は休めても、夏休み中、1ヶ月半も休みをくれる企業なんて、どこを探してもありません!

 

では、子どもたちは親が働きに行っている間はどこへ?!?!

 

 

夏休み、子どもの預け先候補、ダントツ一位は?!

 

夏休み、子どもの預け先でダントツ一位なのは「実家に預ける」「実母、義母に見てもらう」「親戚に預ける」「兄弟姉妹に見てもらう」という風に、実家に預けるパターンが多いようですね。

 

やっぱり、家族や親族が協力し合いながら出来るのが一番ですものね。お金もかかりませんし♪

 

しかし、実家が遠方だったり近くに頼れる人がいない場合にはどうすれば良いのか?!

 

これは、子どもの年齢にもよりますよね。

 

 

子どもが幼稚園なら?!

 

子どもが幼稚園なら、まず「預かり保育」があるのかどうかがカギ!

働く予定がある、もしくはあった場合には預かり保育がある幼稚園”認定子ども園”を選んでいるとは思うのですが、中には預かり保育、延長保育がない幼稚園もありますね。

 

預かり保育がある幼稚園の場合は、幼稚園の預かり保育を利用できます。多少割高・・・(笑)

 

預かり保育がない幼稚園の場合は、近くの保育園を探すか、ファミリーサポートに頼むことになるかと思います。

 

 

子どもが小学生の場合!

 

子どもが小学生の場合、小学3年生までは学童保育がありますね。地域によっては学童保育がないところも?!

 

小学3年生までは、学童保育に預けられるけど4年生からは?!4年生からは・・・結構飽きないように色々工夫をしながらなんとか夏休みを乗り切っているところが多いですね。

 

英会話の1泊2日キャンプに参加や、学校でのプール解放に参加、あとは夏休み限定の色々な企画などもありますよね。

 

子ども限定の夏旅!なんてプランもあるほどですので、色々な工夫で夏休みを乗り切ろう~というのが4年生からの夏休みの過ごし方ですね。

 

学童保育がないところは、ファミリーサポートや家族、親族の方にお願いするようになりますね~。

 

いづれにしても、夏休み!

働くママにとって夏休みは楽しみ半分、きつさ半分ですね。

 

 

夏休みを子どもと一緒に楽しめるようになるには?!

 

夏休みを子どもと一緒に楽しめるようにするには、まずは家にいることができる仕事に就くのが一番ですよね!

 

自営業などは、いつも家にいます!もちろん仕事はしていますが、在宅でできる仕事ほど、融通が効くものはないですね。

 

近くに、小さなたこ焼き屋なんかをオープンするのもいいかも!自宅の敷地内や近くの公園などで、許可をとって屋台をだし、アイスやジュースの販売なんかも・・

夏だと結構売れるのでは?!

 

やってみようかな・・・(笑)

これは、きちんと法律を調べて実行してくださいね。確か、家の敷地内と敷地外では法律が変わってくるようです・・!

 

あとは、頑張って頑張って節約をして専業主婦になっちゃうのも悪くない♪けど・・・?

夏休みだけのために専業主婦になると、あとの子どもがいない平日が退屈しちゃいそうですし、やっぱりお給料がないのはなんだか心もとない。。

 

 

では、在宅にいながらお給料があれば?!

 

実は、インターネット環境があれば、在宅にいながら不労所得を得ることができちゃうんです。

インターネットビジネスを通して♪

 

インターネットでなんて稼げるわけがない!という方必見!

まずは、3時間以内に1万円以上を稼いでみてください♪話はそれからです!^^

初心者必見!3時間以内に1万円以上を稼ぐ方法伝授


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ