自己の利益での勧誘は嫌われるが、嫌われない勧誘もある!

勧誘」と聞くと、いや~なものを思い浮かべますよね。

189244905_624創価学会などの宗教の勧誘、保険の勧誘、塾の勧誘、サプリメントの勧誘、エステの勧誘、新聞の勧誘、ネットワークビジネスの勧誘!!

あげればきりがないくらい日本中に勧誘している人、されている人がいます。

 

私はどちらかというと「仕掛ける側」になっちゃうんですが、ぶっちゃけ、勧誘している気になりません!!

だって、私とお客様の間には「インターネット」があるからね。

 

嫌われる勧誘・嫌われない勧誘

 

嫌われる勧誘の特徴とは?!

しつこい!断わられたのに、何度も勧誘する。

製品を変え、価格を変え、とにかくしつこーーーい!というのが嫌われる勧誘の特徴だそうです。

また、質問の仕方がいやらしいとか、悩みのあぶり出しが下手だ、というのもあるみたいですよ。

 

では、逆に嫌われない上手な勧誘とは?!

 

実はこれが上手な営業さんの極意!

蛇のクロージングなのだそうです。蛇はどこからが頭で、どこからが胴体で、どこからがしっぽなのか?わかりませんよね。

そのように、世間話からいつの間にか製品の話に持って行って、いつの間にかサインアップをしちゃっているというのが蛇のクロージング♪

上手な勧誘方法です!

 

そして、本当にお客様の立場になって考えて勧誘をする人こそが、嫌われない勧誘の極意なのだそうですよ。

 

契約をしていただく=長いおつきあい♪

個人的な保険セールスでも、相手が親友だったとしても契約を交わすことにより、保険上では”お客様”ですよね。

親友であり、お客様のことを一番に考えてあげることが、長い付き合いでは大事ですね。

母も私が幼稚園の頃のお母さんと今でも保険でも、プライベートでも仲良くしていますが、これが本当の勧誘成功例なのかな~と思っちゃいました。

 

でもやっぱり、直接対面での勧誘は怖い~!というあなたには、インターネットでの勧誘に感じない勧誘方法をお勧めします。

 

主婦の在宅ワークで家族の笑顔と権利収入を手に入れる方法

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebook にシェア
[`google_buzz` not found]
[`yahoo` not found]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ