4月からのパートタイム労働法はパートタイマーに朗報?それよりも自分で稼ごう

パートタイム労働は、企業側からすれば、正社員並みの仕事であっても
賃金が抑えられる「便利な」働き手でもあります。

006

 

パートでの働き方はあなたにも、時間の拘束が緩かったり、近所で助かるし…と
と選んだ場合もあるでしょう。

また、今の自分にはこれしか選択肢がなかった…という人も。

平成27年4月からパートタイム労働法が施行されました。
パートタイム労働者が仕事の意欲や能力を十分に発揮しそれに応じた待遇を
得ることを目指すとされています。

・公正な待遇の確保
・納得性を高めるための措置
・実効性を高めるための規定の新設

とパートタイム労働者にとっても手厚い改訂となるのを期待しますが。

そうは言っても、当人のパートタイムが、あ、変わった~と実感できるのは
いつごろでしょう?

それよりも働き方・稼ぎ方をもう一度考えてみませんか?

パートタイムを選ぶのには、家事・育児の合間に稼ぎたいとか
フルタイムは無理でも、収入の足しにしたいとか

自宅にいる家事・育児・介護の合間のスキマ時間で
フルタイムなみの収入を構築できる可能性を持つ副業があるとしたら?
稼ぎ方には、選択肢が増えてきています。

報酬を得るということは、誰かの役にたち喜んでもらえた代償です。

楽して稼げるのは、まず嘘でしょう。

でも楽しみながら稼ぐことは可能です。

インターネット環境は日本中・世界中とつながることができるのです。

インターネットでの在宅ビジネスの稼ぎ方に理解と期待をもった仲間と
ともにより稼ぎ続けていく。

工夫とシェアを楽しみながら近い将来の不労所得・権利収入に
向かってのビジネスは、やると決めて続ける。これが秘訣です。

インターネットで続ける在宅ビジネス!自宅でのスキマ時間が不労所得を生み出すコツとは?

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebook にシェア
[`google_buzz` not found]
[`yahoo` not found]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ