老後資金は自宅で稼ぐ!働き方と稼ぎ方は●●です

老後破産を回避するためには、自衛策も必要です。

働き続けると稼ぎ続けるは必ずしもイコールではありません。

元気であれば、社会との接点を持つにも働き続けるのは
有益ですね。
ですが年を重ねるごとに、健康や体力が気になるのも事実です。

いつまでも、毎日元気に働くことが当たり前ではない可能性も
あるわけです。

自分自身で収入を確立していくには、稼ぎ続けること。

会社員であれば、老後資金を作り出すのに若くから準備を
兼ねて動くと将来が楽になる可能性も^^。

会社に、厚生年金基金や、企業年金制度などを活用したり
会社が企業型401k「確定拠出年金」を導入しているのであれば
積極的に活用することを検討してみるのも一考です。

401kは、毎月一定額を金融機関に払込み、その運用次第で受給額が
変わる仕組みで、最大のメリットは掛け金を支払う時、運用している時
受け取る時の3回にわたって節税効果も得られる点です。

掛け金は全額所得控除が受けられて、運用益は非課税となります。
受給額には公的年金等控除が適用されたりと節税メリットが大きいのです。

このように、実は知っておきたい知恵はたくさんあるんですね。

知らずに、切ない老後を過ごすことなく、ゆとりある老後を過ごしたいものです。

知っておいて損はない知恵に、自宅で稼ぐ術もあるのです。

インターネットを活用するので、労働を増やすのではなく稼ぎ力を身につけて
稼ぐことで老後資金を作り出すのです。

老後資金を作り出すには、多くの選択肢を得て、自分自身にあった
稼ぎ方を選べば良いのです。
インターネット活用!自宅で稼いで豊かな老後

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebook にシェア
[`google_buzz` not found]
[`yahoo` not found]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ