ネットビジネス成功できる人とできない人、小さな違いは大違い!

ネットビジネスに同じように携わっていても、
成功する人としない人がいます。

これはなぜなんでしょうか?
成功する人はネットビジネスに向いていたり、能力が優れていたんでしょうか?

成功するのに能力は関係ありません!

025

比べやすい例としたら会社の同期。
性別も年齢も同じの能力的に見ても大差のない2人が
数年後に、なぜこんなに差が?と思う事は無いですか?

これはどの世界にも共通するものですが、
特に個人の作業に集中する機会の多い
ネットビジネスの世界で、成功するしないの鍵は
こんなところにあるような気がします。

≪ビジネスに対する姿勢≫

【成功できない】
・ただ何となく仕事している。
・仕事は生活の為だから、仕方がない。
・全てが事務的、嫌な事をしている感、満載。

【成功できる】
・情熱を持って仕事している。
・仕事は生活の為だから、一生懸命。
・全てが精力的、生き生きしている、表情も明るい。

≪目標設定≫

【成功できない】
・目標設定が無い。

その為毎日を無難にやりこなすだけ。
夢や希望が無いのでだらだらしてしまう。

【成功できる】
・目標設定が明確。

その日1日、1週間、1ヶ月、1年など短い単位から
大きな単位まで目標や、夢が決まっている。
その為に、今すべきことがしっかり見えている。

≪もの事の考え方≫

【成功できない】
・すべてが否定的。
・失敗は自分以外の人のせい。
・言い訳が多い。
・出来ない理由を探す。
・良い意見を聞いても実践しない。

【成功できる】
・すべてが前向き。
・失敗で自分の足りないところに気づく。
・言い訳をしない
・出来ることから、まずチャレンジ。
・良い意見を聞いたら、実践してみる。

これはまだ大雑把な分類ですが、いかがでしょうか?

一見同じように見えた2人もこんな違いがあったとしたら
数年後、成功しているか成功していないかは
誰が見ても明らかでしょう。

あなたは、どちらのタイプのタイプに近いですか?

現時点での成功できない人と自分を見比べて
小さい違いの内に姿勢や考え方を軌道修正すれば

数年後には大きな違いになって成功できる自分になることは十分可能です。

私もまだまだ成功への道を歩いている最中ですが、

それでもあの時、自宅のPCでこのネットビジネスに出会えたことは
今の自分を確実に変えてくれたと、確信しています。

数年後がとっても楽しみな、毎日です。

↓↓↓↓↓

出来ることから成功への1歩を踏み出しませんか?

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebook にシェア
[`google_buzz` not found]
[`yahoo` not found]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ