ネットワークビジネスで成功する思考になる、おすすめ本の紹介です!

pho01007ネットワークビジネスに関するは今や何冊も世に出回っていますので、いくつか紹介したいと思います。

まずは、「ネットワークビジネス9つの罠」です。この本は、2008年にインターネット上のあるサイトで無料でダウンロードすることができた、「ネットワークビジネス9つの嘘」というものを書籍化させたものです。

 

無料でダウンロード出来ていた時には、1年間で8000回もダウンロードされたものだそうで、非常に好評だったそうです。(現在は筆者の行為でまた一部が無料ダウンロードできるようになっています)

この本が何部売れているのかは、分かりませんが、おそらくネットワークビジネスを行っている人の中では持っている人が多いのではないかと思われます。

 

次に、有名な「金持ち父さん、貧乏父さん」という本です。この本は、金持ち父さんと貧乏父さんの生き方を比較しつつ、子供がお金の得る方法を学んでいくといった形で書かれている本です。

ネットワークビジネスを行っていない人であっても楽しく読める本となっており、全世界で1000万部以上売れているベストセラーですね、出版されたばかりの頃はマスコミなどでも紹介され、評判が高かったですね。

私がインターネットを利用したネットワークビジネスを取り組むきっかけにもなった本です。

そして、ネットワークビジネス本と検索すればインターネット上で一番上にヒットする「ネットワークビジネス最初の一年」という本です。

この本は、非常に分厚く、活字は細かく、読むのも大変かもしれませんが、初心者にとっては必読書と言っても過言ではないほど様々な事例が掲載されています。

 

その事例ごとの対処方法も全て記載されているのでトラブルを事前に防ぐことが出来ると言っても過言ではないほど内容は充実しています。

また、理論的にも超一流だと、アマゾンのレビューで言われているほど説得的な文章で綴られているようです。

ネットワークビジネスを始めたばかりの人にはとても好評でわかりやすいネットワークビジネスの入門書の一つだと言えるでしょう。

 

そして最後が「ネットワークビジネス 2×2=6」と言うドン・フェイラ氏が書いた本です、ドン・フェイラ氏は自らもネットワークビジネスのディストリビューターです。

ディストリビューターとして成功したドン・フェイラ氏がナプキンプレゼンテーションのすべてを例に挙げながら、ネットワークビジネスの広め方をわかりやすく解説している書籍です。

私のビジネスの基本はこの書籍と言っても過言ではありません。

これらは、ネットワークビジネス本のほんの一部に過ぎませんが、どれも評判が良いばかりでは無く、私が実際に読んでお勧めできると思う本ばかりです。

ネットワークビジネスで成功するためには実際に行動することがもっとも大切ですが、理論的な面を今日紹介した本等で学習しつつそれを活かして行く事によりさらに成功するスピードがアップするでしょう。

 

口コミしないでダウンを増やす!インターネットで稼ぐ成功法とは!

netmlm-a

口コミしないでダウンを増やす!インターネットで稼ぐ成功法とは!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebook にシェア
[`google_buzz` not found]
[`yahoo` not found]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ